「ロンドンを歩く」イギリスにアンティーク買付の旅 vol.1


「一番気持ちいい季節のイギリスに到着」

ロンドン
ロンドン市街

やって来ました~ロンドン!10ヶ月ぶりのアンティーク買付けです。

白夜の季節でもあるため、夜の9時まで日が沈みません。
完全に真っ暗になるのはなんと夜の10時!
子供達が外で遊んでいる風景を見ると、そんなに遅い時間になってると気づかないことも。

なんとなくイギリス人も優しく明るい性格になっているように思えますw
この時期は気軽に道を訊ねることができます。

「ロンドンの町を散歩」

ロンドン市街
ロンドン市街

平日でもショッピングで賑わうロンドンの町。
行き交う言葉から半分は観光客のようです。

ビクトリアン様式の古い建物が可愛い。天気もいいし、ロンドンのお散歩は楽しい〜

「イギリスはカジュアルなレストランでも高い」

マレーシア料理
マレーシア料理

多国籍なレストランが多いロンドン。
トリップアドバイザーのアプリで調べると評価の高いマレーシア料理が近くにあって行ってみることに。

味付けも日本人好みで美味しかったです。ちょっと辛い。

地下鉄ベイズウォーターの近くにある

banana tree bayswater

お店の詳細はこちら

でもやっぱりロンドンは外食すると高い。。このカジュアルなワンプレートで20ポンド(3000円)!
美味しかったけど。。この値段を出すなら東京でめちゃくちゃ美味しいフレンチのランチコースが食べられると思います。

イギリスでは項目別に税金が高くなっていて、例えばスーパーで購入する食材やオムツなどの子供用品などは消費税が0%なのに対し、レストランでの外食の場合消費税が20%と高額になります。
これは、外食する余裕があるなら税金をたくさん払いなさい、ということなんでしょうか。

逆に、こんなに税金が高いと気軽に外食できず、店の運営も行き詰まり、経済効果がないように思えます。

ちなみに、温かいテイクアウトの食べ物にも消費税20%がかかりますが、冷たいテイクアウトの食べ物にはかかりません。なのでサンドイッチのテイクアウトが安いのです。この線引きが良くわからない!

「天気が良ければロンドンの公園を訪れるのがオススメ」

ハイドパーク
ハイドパーク

天気の良い日はサンドイッチとコーヒーをテイクアウトで公園で食べることをオススメします。

ロンドンのお気にいりの公園はハイドパーク。周りに美味しくお店やショップも沢山あって、散歩もしやすい。

地元のロンドンっ子がよくジョギングしてます。

とても広く野生のリスにも会えますよ♪

ポンド安でもまだまだ物価の高いロンドン。

ショコラも明日からは公園で鳩を見ながらサンドイッチをかじります😑

ロンドンでは1日のみ過ごし、翌日からアンティークマーケットの開催される地域に移動します。

「アンティークマーケットの会場にレンタルトラックで移動」

今回は大きなバンをレンタルしました。

このバンで一週間イギリス各地を巡り、アンティークを買付けます。

日本の普通自動車免許で2トントラックサイズが運転できます。事前に日本の免許センターで国際免許の取得が必要ですが即日発行できます。

ワシントン条約を結んでいる国同士では、同じルールで運転が可能です。

イギリスの道路は日本と同じく左通行、車も右側ハンドルなのですが、トラックは大体マニュアル車のため、クラッチ操作が慣れるまで大変😅

またイギリスは高速道路が全て無料のため、移動費はレンタル代とガソリン代のみ。

日本だと距離的に高速代が10000円かかりそうな北部の街も無料で通行できます。

古い教会のある街
古い教会のある街

黒猫通りかかった黒猫と。

明日からアンティークマーケットで素敵なアイテムに出会えることを祈って就寝。時差ボケのおかげで夜10時には爆睡できます。

そして朝の4時に起床!日本にいる時より健康的😄

アンティークマーケット

清々しい五月晴れのイギリス。天気が良いと沢山買付けできます!

雨だとディーラー達もヤル気を無くし、早めに店じまいするので、天気は本当に大切。

フランスからのディーラーも出店してます。フランスのアパートで使われていたアンティークドア。

maltoスタッフ安村氏と買付けたアンティークをトラックに荷詰め。一つ一つ破損のないようチェックしながら梱包します。

作業途中で地元のイギリス人のお婆ちゃんから、椅子の値段を聞かれました。出店ディーラーに間違えられました(笑)

ジョークで買った値段の倍で伝えたら、予想外にokと言われてしまって。。ウーン。売っちゃおうかな?と一瞬迷うショコラ。

もしかしたらイギリスでアンティークディーラー業ができるかも?

この後も何度も色々な人に買付けたアンティークの値段を聞かれました😅

なんだか嬉しい..ちょっと複雑w

スナフキンのように、イギリスでアンティークディーラーになって各地を転々とする生き方も悪くないな、としばらく空想にふけるショコラ。

でもやっぱり日本に帰ってmaltoのお客様にアンティークをご紹介したい!

アンティークって、ライフスタイルも変えてくれるパワーがあると思うです。

本当に気に入ったアイテムに囲まれながら過ごす生活は満足度が違います。

居心地もいいし、幸せな気持ちになれる気がします。

少しづつ、気に入ったアンティークをそばに置いていただきたいと思っております。

アンティークは使用されている素材も高品質で、何より作り手の技術が素晴らしく、大切に使えば何百年も活用できる物が多いです。

これからも西洋アンティークの良さを皆様にご紹介できればと思っております😄

see you soon.

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。