2018年5月 「アンティーク蚤の市へ」イギリスにアンティーク買付の旅 vol.2

ショコラ

毎年イギリス、フランス、ベルギー、などのヨーロッパ諸国へアンティークを買い付けしております。買い付け中に出会った人やアンティーク、素晴らしいスポットについてご紹介したいと思います。

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. 斎藤 より:

    はじめまして!
    買い付けブログ、数年前の記事から拝見しました。とても詳しく書かれてあって、こちらがワクワクしてしまいました。
    私もアンティークが大好きで、今年の9月にイギリスに行く予定です。
    ロンドンは一度訪れた事があるので、田舎に行こうと思っています。
    そこで質問なのですが、イギリスの田舎町で一番のおすすめはどこですか?
    アンティークが安く沢山買える町も教えて頂きたいです!(高級なアンティークよりも、生活の中で使われてきたようなブロカントが好きです)
    また、イギリスでのフェアなどはいつもどのように調べていらっしゃるのでしょうか。
    初歩的な質問ばかりで申し訳ないのですが、お答えいただけたら嬉しいです。

  2. ショコラ より:

    こんにちわ。ショコラのブログを読んで頂けて、とても嬉しいです^^
    9月は天気も良く、イギリス観光には素晴らしいですね。
    イギリスの田舎町でおすすめは、南部、南西部になります。

    LEWESという町はアンティークモールもあり、町自体にも古いお城や教会があるので
    観光も楽しめると思います。
    他にはカースルクームのあるコッツウォルズもおすすめですね。
    でもアンティークモールはなかったかもしれません。

    蚤の市を調べる時は、アンティークモールのオーナーなどから聞いて、おすすめの情報をゲットしています。
    アンティークモールのオーナーもフェアに出店する側なので、親切に教えてくれますよ。
    楽しい旅になると良いですね!

    でわでわ

    ショコラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。