アンティークシルバー製品のメンテナンスについてを通販するアンティーク&インテリアショップ

MALTO ANTIQUE
MALTO ANTIQUE

送料一律770円 1万円以上送料無料(一部対象外有)

amazonアカウントでお買物可能です

東京実店舗はこちら

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • facebook
  • twitter
  • instagram

ポイント倍増キャンペーン

サンプル画像

maltoアンティーク販売

年に2回ヨーロッパから40フィートコンテナのアンティークを輸入してます。
アンティーク商品は毎日更新中。

アンティーク
セレクトアイテム
ここから下のカテゴリーは
アンティークではありません

メンテナンス方法


 そのままにしておくと黒くなっていく銀器たち


銀製品の特徴として、空気中に含まれる硫黄分による黒ずみ(硫化)がありますが、人体には無害です。
黒ずみが気になる場合は、専用のシルバー磨きをお使い頂くか、研磨剤のない歯磨き粉をご使用頂ければ綺麗になります。
しかしこの黒ずむ性質を利用して、古来から西洋では食品に毒(硫化ヒ素)が盛られていないかどうかを変色により確かめることに使用していたのだそうです。
銀製品は美しいだけでなく、その実用的な性質からも様々な食器に使われていきました。

 

銀器

 

銀のような貴金属は完成したデザインが本来の価値をはるかにしのぐ場合もあるとはいえ、銀という素材に元々備わっている価値が査定されます。
危機の際には、多くの銀製品が溶かされ、硬貨にされてきました。

 

銀器

 

一般的にイギリス人が「シルバー」と呼ぶアンティークは純銀製品になります。表面に銀を塗布した製品は「シルバープレート」と呼ばれます。
純銀のみ価値が高いとは限らず、シルバープレートの中には装飾の美しさから純銀よりも高値で取引がされるアイテムも存在しています。
純銀製のアイテムはシルバーの特質上柔らかすぎ、少しの衝撃で歪みや破損が起きやすいこともあり、日常使いにはシルバープレートが最も好まれて使われていたとも言えます。


 シルバー製品のお手入れ方法、磨き方


美しい銀器も使わないでいると硫化を起こし黒ずみます。お気に入りのアンティークならなおさら、いつまでも大事に寄り添っていたいもの。使うたびにもっと愛着がわくようなお手入れ方法、磨き方をご紹介します。

 

クリーナー

 

【用意するもの】
・市販のシルバークリーナー
・柔らかい布(古着やハギレでOK。Tシャツなどに使われるメリヤス布が好ましいです。)

 

  • 1   

    柔らかい布にクリーナーをのせる。クリーナーは少しで十分ですが、ある程度磨いたら継ぎ足していきます。

  •    
  • 2

    表面をまるく優しく磨く。※力加減にもよりますが強くこすり過ぎると傷の原因になることもあります。

  • 3

    磨いた後の布は真っ黒。表面の黒い変色部分が布に移っていきます。

  • 4

    仕上げに、余分なクリーナーを乾いた面で拭き取るとくすみがとれツヤがでてきます。

シュガーポット

真っ黒だったシュガーポットも鏡面のような美しさに!磨けば磨くほど愛着が湧きます。
アンティークらしい風合いがお好きな方は、硫化していく様も楽しんでいただけると思います。

ガイダンス

上へ