• 新入荷商品通販一覧
  • 再入荷商品通販一覧
  • 人気商品通販一覧
  • blog
  • レンタルサービスについて

レンタル
アンティーク
ナポレオンチェア
staffroom02
ヴィクトリアン様式について
エドワーディアン様式について
チャーチチェアについて
Gplanについて
アンティークブックについて
ロイヤルアルバートについて
ティーポットから読み取る手がかり
セレクトアイテム
ここから下のカテゴリーは
アンティークではありません
イギリスアンティーク

ロココ様式のアンティーク

18世紀初頭、フランスで生まれたロココ様式は、その華やかで優雅な装飾美で多くの国々で流行し人々を魅了しました。 貝殻や植物をモチーフとしたロカイユ装飾が代表的で自由奔放で可憐なデザインが多く見られます。 こちらのページでは、ロココ様式、また、ロココに強い影響を受けたであろうアンティークの家具や雑貨を紹介しています。

並び替え
35件中 1-35件表示
  • イギリス

アンティーク シルバープレートシュガートング イギリス ヴィクトリアン様式

¥ 3,850 税込
  • フランス

アンティーク キャビネットドア フランス オーク ロココ様式

¥ 38,500 税込
  • イギリス

アンティーク シルバープレート ミルクポット シュガーポット Walker & Hall リボン装飾

¥ 6,820 税込
  • フランス

アンティークドアプレート フランス ロココ 19世紀 真鍮 繊細なエンボス装飾

¥ 16,280 税込
  • フランス

アンティーク ケーキサーバー シルバープレート ゴールドプレート フランス カトラリー Joseph crossard

¥ 19,800 税込
  • フランス

アンティーク ミネルヴァ フレンチシルバーカトラリー 純銀 フランス 透かし装飾 アイリス

¥ 0 税込
在庫切れ
  • フランス

アンティークサービングカトラリー フランス製 ミネルヴァの刻印が入ったスターリングシルバー 純銀

¥ 0 税込
在庫切れ
並び替え
35件中 1-35件表示

【ロココ様式についての解説】

ロココ様式について

この記事では、ロココ様式が「いつ」「どこで」「どのように」始まったのか、ロココの成り立ちと共に、ロココ様式がどのような特徴を持った様式なのかを、MALTOが取り扱ってきた数々のアンティークの実例から紐解き、簡単に、わかりやすく解説していきます。
ロココ様式についての大まかな内容を知って、アンティークアイテムを見た際にロココ様式が見分けられるようになりましょう!

ロココ様式はいつ・どこで始まった?

ロココは18世紀フランスで生まれた芸術様式で、イタリア発祥の「バロック様式」からの派生として生まれました。
17世紀のフランスは、国王が強い権力を持つ「絶対王政」が敷かれていました。しかしフランス国王ルイ14世が1714年に死去したことで、京楽的な貴族文化が始まります。これまでの国王を称えるような壮麗で厳格な「バロック様式」が、自由奔放で優雅なものへと変化した「ロココ様式」が生まれるきっかけとなりました。

ルイ14世の死去とロココの始まり

ロココの立役者 ポンパドール夫人


ポンパドール夫人とマリーアントワネット

ルイ14世の死後、政治にあまり興味のなかったルイ15世に代わり、その公妾であるポンパドール夫人が政治に参入し、芸術方面にも多大な影響を与えました。絵画、彫刻、ファッション、建築等各分野におけるアートディレクター的立ち回りをしたことで、女性が作った初のスタイルとしてロココ様式が誕生しました。

また1770年頃には、ルイ16世の王妃マリー・アントワネットが、王侯貴族のファッションリーダーとして「ロココの女王」と呼ばれるほど、ロココ様式をより大きなものにしていきました。

そしてヨーロッパ中に広がるロココ様式

そんなロココ様式は、当時の国際情勢において優位な立場であったフランス発祥ということもあり、他のヨーロッパ諸国もこぞってこのスタイルを模倣します。フランス発祥ではありますがヨーロッパないし世界中で見られる芸術様式となります。



ロココ様式の特徴は?

そんなロココ様式の特徴は、曲線を多く使用した、自由奔放な華やかさです。 そもそも「ロココ」という言葉は、バロック式庭園に作られた人工洞窟「グロッタ」にあしらわれた、貝殻で装飾した石組「ロカイユ」を由来としていて、曲線植物などがモチーフとして登場します。

人工洞窟グロッタとロカイユの説明

アンティークアイテムにおけるロココ様式

それでは、実際にMALTOで取り扱ってきたアンティークを見ながら、ロココ様式の特徴を探していきましょう。
その前に、ここで一つ注意するポイントです。フランスでロココが流行した時代は1730から1780年頃までと非常に短く、また王侯貴族のための芸術様式でもあったため、この時代の家具は博物館で展示されるほど貴重です。私たちが普段マーケットで目にする家具は、その後ヨーロッパ各地で起きた、「ロココリバイバル」と呼ばれるロココ様式を各国が復刻させたものとなります。復刻の中で別のスタイルとロココが混在されたアイテムを探すのも楽しみ方のひとつです。

ロココリバイバルについて

ロココの特徴的な装飾・ロカイユ・天使

こちらのジャルディニエール(卓上の植木鉢)は、ロココ様式の特徴がギュッと詰まっています。 左右非対称なフォルム、優雅な天使のレリーフ、貝殻やアカンサスの葉を模したロカイユ装飾。これらはすべてロココを代表するモチーフです。

ロココリバイバルについて

イギリスのカトラリーで見つけたロココ様式

こちらカトラリーは、イギリス製ですが、本格的なロココ様式です。 アシンメトリーなハンドルは、立体的で華やかなロカイユ装飾が施されています。

ロココ様式のカトラリー

ロココ家具の特徴は脚に注目

家具においてのロココ様式の見分けは簡単です。猫足とも呼ばれる動物の足をモチーフにしたデザインは、 「カブリオールレッグ」といい、ロココ様式で多く見られます。

カブリオールレッグ

最後に

ロココは長い時を経て様々な様式に影響を与えています。クイーン・アン様式や、チッペンデール様式、19世紀末にはロココのエッセンスを取り入れたアールヌーヴォーが流行するなど、アンティーク家具の歴史に置いて非常に重要な芸術様式です。ロココ様式を様々な家具の中で発見できるようになると、アンティークを探すのが、もっと楽しくなると思います。 MALTOではロココ様式の家具や雑貨、食器を、本場フランスやイギリスで直接買い付け、販売しております。ぜひお気に入りのロココスタイルをお探しください。



アンティークな部屋作りのヒント

アンティークな部屋作りのヒント

アンティークショップ直伝!手軽できるコーディネート術

アンティーク・ヴィンテージの雰囲気溢れる、魅力的なお部屋を、より簡単に、お手軽に作るコーディネートのポイントをいくつかご紹介。

ヴィクトリアン様式について

ヴィクトリアン様式の解説

1837~1901年 大英帝国が飛躍的に繁栄した時代

英国特有のスタイルであるヴィクトリアン様式とは、ハノーバー朝・ヴィクトリア女王(在位1837-1901)時代の建築・美術・工芸様式 のことです。